お問い合わせ

現在、お問い合わせはお受けしておりません。
ご了承下さい。

フリーランスとして仕事をするか会社設立を行うか

個人で委託して仕事をしている人や、また個人で仕事を行っているという人はフリーランスで仕事を行う事もできますし、自分一人だけで会社設立を行うという方法もあります。

フリーランスとして働き続けた場合に年金は国民年金を利用する事になります。

しかし、会社設立を行って法人として仕事を行うと厚生年金を利用する事ができます。将来のためにしっかりと年金をかけておきたいという人は法人化した方がいいかもしれません。

法人化するとお金がかかる事もありますが、この様に得られるメリットもあります。

定年を終えてからの生活に対して不安を抱えている人もいる様ですね。不安な人は対策を考えておくといいでしょう。