設立にかかる費用

会社方が近年変更され、その設立資金に少し変化起こりました、新旧比較してみていきましょう。

①資本金
新会社法:1円から 旧会社法:1,000万円から

②認証費用
新・旧会社法:変わらず5万円

③認証費用
新・旧会社法:変わらず4万円

④印紙税
新・旧会社法:変わらず4万円

⑤保管証明書
新会社法:ケースによる 旧会社法:約2万~3万円(銀行によって変化)

⑥登録免許税
新・旧会社法:変わらず15万円

以上のように資本金が大きく変わったため、起業・独立にかかる費用が軽減され、より多くの人にそのチャンスは生まれたといえるのではないでしょうか。